マグネットのフック、マグサンドを使ってみた

文具大賞のマグサンド

今年の文具大賞の優秀賞の10商品に選ばれていたマグサンドを家で使ってみました。

ちなみにマグサンドとは、磁石のフックです。

2つの磁石がセットなっていてそれらをガラスなどに挟み込んでフックを取り付けるというものです。

シリコンでカバーされているので水に濡れても錆びにくく、ガラスとかを痛めづらくなっています。

うちでは、玄関の脇に子どものストライダー用のバッグを無理やり引っ掛けているんですが、これが時々「バサ〜」と落ちてくるのです。

そこでこのガラスにマグサンドを取り付けようと思い立ちました。

取り付けは簡単でこんな感じになりました。

ただ、コツがイッコあって、一人で取り付ける場合は、向こう側に受けの磁石を持っていてくれる人がいないので磁石を固定できません。

そこで、僕は、マステで止めてみました。

あとは、マステを剥がせば完成です。

受けの方も分厚くないのでうちの窓では、開閉に影響しませんでした。

Jフックのものもあるので同様に取り付けました。

とりあえず2つ付けています。

片側はおそらく、雨の日に子どものお迎えを自転車で行く時に使うポンチョが濡れた時に引っ掛けてみると思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました