ドラマ「きのう何食べた?」をイッキ見した

お正月にしてたこと

年末に「きのう何食べた?」の新刊が発売されたので購入。

PRoIjh2QQsK+xh1qDCqA9Q thumb 151cc

帯にドラマの正月スペシャルがあるとありました。

昨年、深夜ドラマで実写化したことは知っていましたが、見ていません。

なのでそれほど興味は沸いていませんでした。

そんな感じで新年を迎えたら、朝からこのドラマの再放送をしていて、途中からボ〜と少し見ました。

「おもろいな」と意外と好きな雰囲気。

ずっと見たかったけど子どもがいるとゆっくり見れないので、Amazon prime Videoで見始めました。

きのう何食べた?第01話

Amazon.co.jp: きのう何食べた?を観る | Prime Video
筧史朗(西島秀俊)は街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。史朗の日課は、定時に事務所を出た後に近所の安売りスーパーへ向かうこと。お買い得な食材をすばやく吟味しながら、頭の中で瞬時に夕食の献立を組み立てていく。月の食費を2万5千円以内に抑えるのが史朗にとっての重要課題なのだ。 シロさんとケンジのほろ苦くもあたたかい毎日...

子守したりおせちを食べたりお酒飲んだりしつつも隙あらばタブレットで全12話をイッキ見しました。

僕の好きな感じの演出で、とても面白かった。

さりげない仕草や、会話の落とし方。カットの切り替えの仕方とか実に気持ちよかった。

マンガが長年読んできた好きな作品だけに原作の良さがなくなっているのではと恐れてしまっていたけど見てよかったです。

それにしても20年近く前に同じ作者のよしながふみの「西洋骨董洋菓子店」がドラマ化した時は、ゲイという設定は無くされていたのに、この作品が深夜とはいえドラマ化され、元日の朝に再放送され、正月ドラマとして流せるようになったというのはステキなことだなぁとぼんやり思う今日この頃です。

ドラマは見てなかったけどこのレシピ本は買ってた

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました