【G-FREE】セーラー万年筆の新しいボールペン

セーラー万年筆の新商品、G-FREEです。

IMG_5237

IMG_5233
先日あった、OKB総選挙の中間発表会で新人ながら驚きの順位にいたボールペンです。

新しく開発されたインク「G-FREEインク」や「筆圧アジャスター」については非常に凝っている公式ページ(http://www.sailor.co.jp/g-free/)を見てください。

20141125173311e67

筆圧アジャスターの威力は??

正直、ブングテンで行われた握手会の際は、あまり書きやすかったといった記憶がありません。

むしろ、「なぜもっとギミック感を出すデザインにしないんだ」とか「ロック機能はなぜないんだ」とかマイナスな面を好き勝手に言っておりました。

ところが、中間発表会の際、改めて書いてみたらなぜか書きやすい。

筆圧アジャスターの効果も感じる。

「なんで?」とその場で考察したところ、握手会の際は座って書いてたのですが、その時は、立って、テーブルに書いていたのです。

書く姿勢でも書きやすさが変わるということに気づかされました。

ドヤ顏でしょうもないことを思いついた!

G-FREEのボディーカラーの展開名は宇宙絡みです。

僕の持っているのはG-レッド(Mars)です

赤が好きだし、たしか僕、火星人だったということで選んだのです。←六星占術

そこでふと思いついたのが細木数子とコラボできるんじゃね?ということ。

うる覚えの「六星占術」で思いついたので、その場にいたセーラー万年筆のTwitterの中の人に、ドヤ顏で嬉しそうに言ったら「あ、はぁ〜」という当たり前の反応を頂きました。

それでも面白いやんと思ってめげずに、あとから細木数子で検索かけたら、六星占術って「土星、金星、火星、天王星、木星、水星」なんですって。

G-FREE、天王星カラーねーよ。。。

うる覚えの思いつき失敗。

ペンの出し方、しまい方

あ、このボールペン、ノック式ですが、戻す時は、クリップを押すタイプです。

お店で試した時、「戻らなーい!」と焦らないでくださいね。

BOXYとG-FREEでスーパーカー飛ばし対決もできそうな予感。

筆圧アジャスターが思わぬ効果が生むかも!とかいう変な妄想をしてしまった。

このG-FREEのプロモーション映像もシュールです。

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す