手帳の取材を受けて気付いたこと

tetyofree

機会があって雑誌の手帳特集の取材協力をしてきた。
手帳好きというのは自覚してるけど、
こんな風に自分の手帳についてだけ喋ったのは初めてだったので
色々と気づきがあったよ。

★僕にとっての手帳とは【スケジュール帳】です。
▶︎メモを取ったりというのは、メモ帳やノートでやります。

★使い方はいたって普通でそんなにこだわっていない。
▶︎仕事とプライベートで色分け、ちょっと付箋を使ってToDo管理。

★こだわっているのは手帳そのものを使いやすくするカスタム
▶︎角に切り取り線を入れて使っているページへのアクセスをよくする
▶︎月間はブロックページで縦軸の日付欄を付ける。
▶︎週間は24時間に対応できるバーチカルにする

これらのこだわりは基本的に使い始めに色々と作業するから
使い終わりの季節が近づくにつれ
なんのこだわりもない状態になって
良い風に言えば「自然体」になってる。
儀式を終えれば日常です。

そして、ぼちぼちこの儀式の季節が来ました。
来期のテーマは【軽量化】です。

そこで手に入れたのは「ジブン手帳mini」

fc2blog_20140904132456505

さあ、どうしようかな~
★次回予告【ジブン手帳miniを買ってみた】

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す