【本】<週末は田舎暮らし>という本を読んだ。

【週末は田舎暮らし】という本を友人から借りました。
IMG_0005new

というのも先日、彼と飲んでいる時に、
「ゆくゆくは、移住して自分ちで畑とかもやったりするのが我が家の目標」
って話をしたことから「いい本があるよ」ということで送ってくれました。

いざ、読んでみると、この著者は東京で働き、住みながら
南房総にも家を買ったということです。

平日は、東京で働き、子育てをして
週末は、南房総へ行き、雑草を刈ったり
畑を耕し、子どもたちと自然を満喫しているそうです。

すごいお金持ちなのかなと思いきや、色々、お金の使い方を
考え悩んでいるところをみるとそういう訳でもなさそうです。
なぜ、そんな生活をすることになったのか。
どうやって見つけたのか。
そして二地域居住をすることで
里山の問題点や自分がどのように関わっていくのか。
などを考え実行されていく様子が
本当に自然な流れでそうなっていっていったのかなぁと
いう感じで描かれています。

その内容のどれもがとても興味深かったです。
途中まで読んでいる時に妻にもすぐ読ませたくなったので
僕はKindleで買って、続きを読んだぐらいですw

まず我が家がやることは
【どのような生活の形を作りたいのか?】
ということを具体的に考えてみないと
いけないなということがよくわかりました。

管理の難しさや大変さなど
憧れだけではダメな部分が多々あることが
改めてわかりました。

そして、結局、行動をすることが一番大事なんですよね。

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す