【ましろのおと】【おおきく振りかぶって】新刊読んだ

ここ数日で久々にマンガをガっと読みました。
1つ目は、
「赤ちゃんと僕」「しゃにむにGO!」の少女漫画家が
月刊マガジンで描く三味線マンガ「ましろのおと」

ましろのおと(11) (月刊マガジンコミックス)
羅川 真里茂 講談社 2014-06-17
売り上げランキング :

by ヨメレバ

「赤ちゃんと僕」以来、ずっと追いかけている漫画家さんですが、
短編含めて、骨太なマンガを描いてくれています。
少女マンガ誌で連載していたテニス漫画「しゃにむにGO!」も
試合も硬派に描いていて、ある意味男らしく好きでした。
そんな作家さんなので月マガで描くというのは
さほど違和感はありませんでした。
ただ、テーマが三味線というのが驚きですが
すでに11巻まで続いていることからも
面白さは間違いないと思います。
そして、まだまだストーリーも序の口な感じです。
先が楽しみです。
そしてもう1冊は高校野球漫画「おおきく振りかぶって」

おおきく振りかぶって(23) (アフタヌーンKC)
ひぐち アサ 講談社 2014-06-23
売り上げランキング :

by ヨメレバ

結構、新刊が出るのにスパンが空いてきました。
久々に読んだら、なんか時間軸がよくわからなくなってます。
一度、読み返した方がいいなぁと思いました。
あと、毎回、楽しみにしている表紙裏のマンガが
まさかの次巻へ引っぱりですw

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す