付箋を使って理事会に挑んだ

fusen

僕は今年、マンションの管理組合の理事長をやっています。
住んでいるのが古いマンションなので色々、細かい修繕があるんです。

また、要望があったり。

そんなことに対応する理事会・管理組合なんですが、僕以外の理事の方々はみんな60代以上なんですよ。

まぁ、話が脱線したり、色々ありますw

で、もうあと3ヶ月ほどで任期も終わるので任期中にやること、次回総会で決めることや、
みんな好き勝手にココを直したいとか色々言っているけど予算が許すのか?というのを洗い出しましょうと提案しました。

そこで集会所に大きめの紙と付箋を持ち込んでドンドン整理していきました。

IMG_3146

このやり方で良かったのは、課題を書いた付箋が動かせること。

そして、全員が同じ物を見るので認識しやすいこと。

何より、話が脱線しなかったのはとても良かったです。

脱線ではなく、新たな課題に気づいたり非常に効率的で効果的でした。

キッチリ時間通りに理事会を終わらせることができました。
私物を持ち込んだ甲斐があったってもんですよw

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す