ブングテンにやっと行けました!2014.3.23

ブングテンというのがあるぞ!
という情報をキャッチしてからなかなかタイミングが合わず行けてませんでした。

それが、今月あるというのを知り、1週間以上前から奥さんに子どもを連れて行きたいから一緒に来てとお願いしていました。

なぜ、今回、子どもを連れて行きたかったかというとコレを使わせてくれるというから。

世界で50個しかないroll tableです。
発売されるころ巷で話題になっていましたが、自分では手にあまるわ、怒られるわということが簡単に想像できたので興味ないふりをしていました。

それがくるのです。あるのです。(しかも2個)

落書きできるテーブル。

2歳児にやらせてみたいじゃないですか!

なので奥さんにみんなで行こうと言っていた訳です。

そしたら「二人でいけば?」と言われ、
「それだと僕が楽しめないだろ!」と即答してました。

当日は天気もよく、気持ちのいい日でしたのでみんなで鬼子母神まで自転車でフラリと行ってきました。

廃校になった小学校が会場です。
管理されているおじさん云く、開校してからだと130年ぐらいだそうです。

 

それでは早速中へ入り、お目当ての場所へ一直線。

ありました。

でかい文房具と一緒に。

2歳児くいつきました。

その間、僕はデカイ文房具に食いついてました。

2歳児がっつり書いていました。

そして僕は、隣でやっていた、「全力でにじませよう」のワークショップに参加。

墨をすって薄めたものを使ってにじませた文字をかくワークショップです。

【楽】という字にしました。
楽しかったので。
滲ませていくの、気持ちよかったです。

切手を貼って送ってくれるというので奥さんとムスメちゃん宛に送ってもらうことにしました。

ほかにも興味深いものがたくさんありましたが、さすがに2歳児、飽きるのも早く、ガッツリはみれませんでした。

でも気になっていたブングテンに参加できたのは大変、楽しかったです。

子どももなんだかんだで学校の雰囲気を楽しんでいるようでした。

おじさんと語らう2歳児

あまり見て回れなかった中、鉛筆削りのコーナーに釘付けになってしまったので次回は、そのことについて書こうかと思います。

では、また。

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す