絵を描かない僕が絵を描いていた。

普段、僕は絵を描きません。
っていうか絵心がないのは自覚しているので描けないのです。

描いたとしても自分用にメモとしてチョコチョコっとノートの端に描く程度です。

そんな僕が、昨日、今日と人に見せる為の絵を描かざるえなかったのです。

ただ、普段の行いがいいのでいざ描くぞ!という際、道具には困りませんでした。

※【教訓】気になる文具は買ったり貰ったりしておくものだ by TaNacchi

今回、作業にあたってはコレらを使いました。

奥、向かって左から
●スタビロの色ペン。
●フリクションいろえんぴつ
●プロッキー
●寺西さんのラッション ドローイングペン0.1

この中で今回、大活躍したのがこちらの2本


●フリクションいろえんぴつの「みずいろ」と
●マジックインキのラッション ドローイングペン0.1

まず、みずいろのフリクションで下書きをして、ドローイングペンでなぞる。
描き上がったらドライヤーを当ててフリクションを消す。
それだけ。

最初、普通のフリクションのペンで下書きを描いたら紙自体に跡が多少ついてしまいました。
そこで買ったものの使っていなかった【フリクションいろえんぴつ】の登場を願った訳です。

これだとスッキリキレイに消えました。
みずいろという薄めの色を使ったのもよかったんだと思います。

また、上からなぞるものはどうしようかなぁと思っていたら以前、いただいたマジックインキで御馴染みの寺西化学工業さんの「ラッション ドローイングペン0.1」を思い出しました。
さすが、製図などに向いているというだけあって描きやすく、にじまず、かすれず、なんだか上手く描けた気がしました。

文房具をちゃんと整理しておいて良かったです。

色塗りではスタビロのピンクはやっぱりかわいいなぁと思ったりしました。

たまにはこんな風に苦手なことをやるのも楽しいもんでした。

ちなみに描いた絵は、諸事情により、しばらくは公開できないのでこの記事を忘れた頃に
「僕の精一杯の画力」
というネタにしたいと思います。

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す