新しい手帳を使って1ヶ月がたった

先月から使い始めた 【Dailyワーキング手帳 B6】

image

使ってみて早くも1ヶ月が経ちました。

この手帳の一番の特徴は専用アプリがiPhoneカレンダーと同期が取れるというところ。

といっても自動ではありません。

月間ページ全体を専用アプリのカメラで撮影します。
そしてカレンダーのモードを1日にすると拡大された1日分のスケジュールの写真を同時に見れます。

mihon

これを見ながら手打ちをするのです。

正直、最初はめんどくさいなぁと思いましたw

しかし使ってみると意外と便利でした。

僕の場合、iPhoneのカレンダーを使っている理由は奥さんとのスケジュール共有のためです。
写真のように休みがいつかなどを伝えるのに使っています。
なので手帳に書いてiPhoneのカレンダーに打つというのは今までもやってきた決まり事なんです。

それでこの手帳の便利なのはわざわざ手帳を出さずにこの手打ち作業をどこででもできるということでした。

難点は最初の月間ページの写真を撮るのが結構難しいのです。
ちょっとずれると何年何月というのを認識してくれません。
また、日付に蛍光ペンなどを引くとそれだけで日付認識ができなくなります。

そういう部分がもう少し改善してくれれば使い勝手があがるかと思います。

とりあえず今月一杯はコレを使って12月からプラチナダイアリー・プレステージ B-330」を使ってみる予定です。

よく考えたら色々な手帳が出るようになって4月始まりも含めたら半年ぐらい手帳をウロウロすることができるようになったんですね。
それはいいことなのかどうなのかは置いとくとして面白いですねw

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す