文房具朝食会に行ってきた

IMG_0461

 

昨日の朝、文房具朝食会という集まりに行ってきました。

自分がどうやら文房具が好きだぞ?と自覚してから5年ぐらいたってようやく仲間探しをしはじめたみたいです。

行ってみた感想としては素直に「楽しかった」です。

なんで楽しいのかなぁと考えたら
「否定しない」「否定されない」という環境だから居心地がいいんですね。

オススメ文具や好きな文具を発表するんですが、否定されず、興味を持ってくれる。

また、他の人のものも興味があるから僕も否定する気も批判する気もさらさら起きない。

ちなみに僕が発表したのは無印良品の「切り取り線ができるパンチ」でしたが家で嬉しそうに手帳やらノートにパチンパチンとチマチマしてても奥さんは興味を持ってくれません。
切り取り線を切りたがったり、穴を開けたがったりしませんからね。
一人でチマチマしてるだけです。

それがワイワイ楽しんでくれる人がいる。

気持ちがいいもんです。

ノートの購入先が「世田谷パン祭り」というイベントでというところからそんなイベントがあることを知ったり、無印のペンへの愛情の持ち方に親近感をもったり、子どもの頃、プレゼントされた色えんぴつが実は優れものだったということを知ったりととても有意義でした

そして今回「棚を守る」という言葉を覚えました。

これから色んな場面で使ってやろうかと企んでますw

Facebookページ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
手帳・文房具
Tanacchiをフォローする
スポンサーリンク
気まぐれコンツェルン

コメント

タイトルとURLをコピーしました