ペリカンの万年筆が我が家にやってきた。

ペリカンの万年筆

父親がむか〜し、仕事関係のゴルフだかなんかでもらったという万年筆が実家で見つかったからあげるということで未使用のものが届きました。

IMG 0736

ペリカンです。

外箱はだいぶ傷んでいます。

IMG 0737

中のメインの化粧箱は綺麗です。

きっともらった時に開けた以来、開け閉めしなかったんだろうと予想します。

開けたらビックリ

IMG 0739

なんか予想以上にイイモノが入っていました。

僕は万年筆に詳しくないので、詳しい文具仲間が教えてくれるだろうと思い、Facebookに投稿したところ

「ペリカンの200」ってやつだということが分かりました。

また、箱や万年筆に貼ってあるシールは捨てちゃダメと言われました。

素直に言う事を聞こうと思います。

こんな感じです。

IMG 0740

IMG 0741

IMG 0742

西ドイツ??

IMG 0744

一緒に入っていたインクも僕が使っている物とデザインが違います。

IMG 0747

まだ、インクは入れていないので、落ち着いたら使ってみようと思います。

それにしても昔はこんなモノがコンペとかのプレゼントになったのかと思うと羨ましい限りです。

勝手な想像ですが、バブル期にもらったんじゃないかと推測しています。

最近の会社の忘年会のビンゴ大会では、プレゼント候補にもならないですよね。たぶん。

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す