MacBook proのキーボードが反応しない

キーボードが動かない!

最近、使っているMacBook proが変でした。

Bluetoothをオフってるはずなのに、急にBluetooth対応のキーボードを探したりして、キーボード、トラックパッドが反応しなくなるという症状が出てました。

無理矢理、電源からの強制終了、再起動で回避していたのですが、再起動した段階でBluetoothが入って、キーボードが使えずパスワードが打てなくなりました。

とりあえず、USBのキーボードとマウスでログインしてバックアップを取って、ジーニアスバーを予約。

で、行ってきました。

あれ?直ってる?

席に案内され、待っている間にパソコンを取り出して、開いておきました。

やっぱりBluetoothが勝手に入ってます。

持ってきたマウスで動かした後、一応、キーボードとトラックパッドを触ってみたら「動いた!」
予約してまで来て、動くとむしろ「動いちゃったよ。おい」となってしまいます。
むしろ「店員さんが来る前に、動かない状態を再現せねば!」と思い再起動したりしましたが、普通に動きやがります。
「混んでる時にこの素人が!」って思われてしまいます。

そうこうしているうちに店員さんがやってきたので、症状を話し、「でも、今、うごいてるんですよー」と申し訳ない感じで言ったら、慣れた感じで、「こちらのMacBookではよくある症状なんですよ!」と安心?のお言葉。
突き放されるの覚悟してただけに有り難い。

どうやらカバンに入れて持ち歩いたりしている時にパソコンの底面を圧迫したりする事でキーボードとトラックパッドのケーブルに傷がつきやすいモデルだそうです。(2015 13インチ)

そして、反応したりしなかったりということがある。

「頻繁にあるようなら修理」ということで、修理してもらうことにしました。

Bluetoothが勝手にオンしちゃうのは、キーボードやトラックパッドを認識できないから、元々のプログラム的にBluetoothの外部キーボードなどを探すようになっているそうです。

それもこれも、ケーブルの損傷のせいだったのです。

AppleCareは、切れちゃっているので1万円ちょっとかかるようですが、仕方がない。
うまくいけば、翌日、受け取れるらしいです。

カバンにギチギチにモノを入れて、パソコンも入れて持ち歩くとこういう壊れ方するということが分かりました。

これからは、圧迫しないように気をつけて持ち歩こう。

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す