手作りで缶バッジを作ってみようと思った

オリジナルの 缶バッジが欲しい

ふと、オリジナルの缶バッジが欲しくなりました。

かといって、いきなり業者へ発注する気にならず、自作できないかな〜と調べてみたら、「くるみボタン」というものを使う方法を知りました。

用意したもの

◆くるみボタン

◆安全ピン

IMG 1538

◆A-oneのピッタリ貼れるのびるラベル

IMG 1537

ラベルシール以外は100円ショップ「キャン☆ドゥ」で買いました。

このラベルシールは伸びる素材のシールなので曲面に貼れるスグレモノということで買いました。

さて、作ろう。

▶︎ラベルシールに作りたい缶バッジがのデザインを印刷する。

IMG 1540

今回は、最近、頑張ってやっている「ブングスキーラジオ」のデザインにしてみました。

また、素材のスチール感を生かせるかな〜と思って透明の方を使ってみました。

▶︎印刷したものを切ってクルミボタンに貼る

IMG 1541

(少し大きめに切って、余分な部分を裏側に折り込む)

IMG 1543

▶︎裏側の部品に安全ピンを取り付けてはめ込む

(はめ込んでから安全ピンを取り付けてもOK)

IMG 1544

※今回の「くるみボタン」は、はめ込むだけでは難しく、間にティッシュペーパーを挟み、瞬間接着剤で部品同士を留めました。

▶︎安全ピンがグラグラするのでテープで留める

(今回はキラキラしたマステがあったのでそれで留めてみました)

IMG 1545

▶︎できあがり

IMG 1546

課題として

☆折り込んだところが重なってしまうのを解消したいと思います。

ガタガタになっちゃった

IMG 1547

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す