ジブン手帳 mini × カードリッジ × SUITOの組合せが快適!

ちょっとした日記も書いている

ジブン手帳の一番下の部分には日記を書いています。

基本、フリクションで手帳は記入するのですが、この日記に関しては、万年筆で書いています。

使っているのはセーラー万年筆のシャレーナです。

R0011022

極細に字が書けるので、miniの小さなマス目でも苦になりません。

IMG 9858

万年筆で書くとインクが付いちゃうこともある

万年筆で書いたらインクが隣のページにつかないようにしたい。と僕は思っちゃいます。

というわけでそこで使っているのが神戸派計画さんの「SUITO cleaning paper」

本来はインクが付いた万年筆をキレイにするためのモノです。

でも僕はブロッター代わりにも使っています。

IMG 9860

1日の幅に丁度、納まるのです。

そして、インクを吸い取ってくれます。

IMG 9859

このSUITOを手帳と一緒にしておきたい

このSUITOを一回で使い捨てするにはもったいないので、僕は、ココにしまいます。

IMG 9861

ロンド工房さんの薄〜い名刺入れ「カードリッジ(CARDRIDGE)」

僕は名刺をココに入れてこんな感じでジブン手帳に仕込んでいます。

IMG 9863

この中にSUITOも入れています。
こうしておくとSUITOも落ちずに入っていてくれています。

IMG 9862

こんな感じでジブン手帳、SUITO、CARDRIDGEと奇しくも関西勢に僕の手帳は占領されております。

関連記事

ジブン手帳 miniと神戸派計画のノート iiro(イーロ)の相性が非常に良さそう!

2016年もジブン手帳miniにしようと思います

ジブン手帳mini 2016年版 嬉しいリニューアルがされていた! 

2016年のジブン手帳miniの使い方はこうしよう!と思ったハナシ

ジブン手帳mini2016 自作カバーをカンタンに作ってジブンのジブン手帳に。

薄い名刺入れ【CARDRIDGE(カードリッジ)】 

【名刺ケース】薄くて便利な名刺入れCARDRIDGE(カードリッジ)に革製ヴァージョンdünn(デュン)登場!

極細の万年筆【シャレーナ】が気になってる

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す