スマホを格安SIMにしてみた。

スマホ代を節約しよう

今年の4月からauから格安SIMに乗り換えてみました。

とりあえず、どの会社にしようかをざっくり調べてみたころ、auからだとmineo(マイネオ)が良い感じだったのでそちらにしました。

3月中にAmazonでmineoの事務手数料3,240円が無料になるというエントリーパッケージというのを購入しました。

並行してネットで調べた通りのやり方でauに電話してMNPの手続きをしたり、ちょっとたまってたポイントをauのショッピングモールで使ったりしました。

結局、auショップに行ったり、どこかお店に出向く必要なく電話とネットで全てできました。

mineoのSIM交換も設定もネットで調べたり届いた手引書通りやると簡単でした。

気をつけなきゃいけないことは、mineoでMNPの切り替えを設定する時間帯は24時間ではなく、9:00〜21:00なので「ネットでできるからいつでもやれるじゃん」と油断していると「アレ、なんかできない!」となります。

僕がソレをやりました。

なんか、エラーかと思ったけど、時間帯の注意事項の記載に気づいて翌朝やったらあっさりできました。

1ヶ月以上使ってみて

僕は、こういうのに疎いのですが、僕の使い方だと何の不便もありません。

お昼休みの時間帯は多少、繋がりにくいかなと思ったぐらいです。

僕は3GBの契約にしたのですが、なぜか最初から先月分の繰り越しというのがあり6GB使えることになっていました。

それでもだいたい3GBぐらいの使用で収まりそうです。

今月はちょっと多めにラジオを聞いたりしてみましたがギリギリいってません。

MineoGB

こんな感じのグラフで、ネットで自分の使用量を確認できます。

このペースなら来月も一応、6GB近く使えるかと思います。

で、気になる使用料金ですが、auでは毎月7000円以上支払っていました。

それが4月の料金はこんな感じでした。

Mineork

まさかの700円台!

キャンペーン期間中に乗り換えたので3ヶ月間、864円引かれるのでこんな値段に。

5月からは、家族割りで50円ぐらい割り引かれるはずなのでキャンペーン終わっても基本料金は1600円かからないぐらいです。

コレは確かにデカい節約になったと思います。

できなくなったこと。

mineoにしてできなくなったことは、キャリアメール(ezweb.ne.jpとかdocomo.ne.jp)のメールが使えなくなります。

mineoのメールアカウントはあるけどPCメールと同じ扱いなので人によっては迷惑メールフォルダーに入るかもしれないです。

でも、僕は最近、キャリアメールでやり取りしている人がほとんどいないので「メアド変えました」連絡すらしていないです。

あと、iPhoneではデザリングができなくなります。

というわけで・・・

人それぞれでしょうが、僕の場合は仕事でスマホを使うことがほとんどないので乗り換えて問題ありませんでした。

むしろ月々の固定費の節約という目的は達成できたと思います。

ちなみに僕は通話もほとんどしないし、家族とはLINEを使って通話することにしているので、通話料が基本かかっていません。

通話料についても一応、色々とプランがあるようなので、通話が多いという方はその辺をチェックしてから乗り換えを検討した方がよいかと思います。

余談・・・なんとなく

最近、一気に忙しさと疲れが襲ってきててブログを書いてなかったんですが、「書けるネタあったかな〜」と思って考えたらこのぐらいしかなかった。

とりあえず、僕にとってiPhoneはパソコン的な電子文房具の役割があるからこのネタを書いてみました。

リハビリ的な記事だな。

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す