【ゲンバブング!】印刷屋さんの文房具

現場には知らない文具、意外な文具がある。

そんな文具を見せてもらおう

思わぬところで出会った意外なゲンバブング

文具朝活のテーマが「定規」でした。

各々、自慢の定規を見せていきます。

そして、印刷屋さんのS氏がおもむろに取り出したのが・・・

小さな直尺

IMG 9696

10cmほどのものがあることに驚く。

使い慣れた直尺を持ち歩きたいと思ったそうだ。

ただ、やはり、それだと短い。

そんなときに重宝するのがコレ。

A4用紙。

IMG 9708

印刷屋さんが主に印刷するのは、紙。

そして、紙は大きさが決まっている。

A4であれば210mm ×297mm

この大きさが染み付いているからこそのなせるワザ!

このことには、印刷屋さんでもあるシュっとチェックでお馴染みの神戸派計画のT氏も共感をしていました。

きっと印刷屋さんあるあるなんだろう。

非常に参考になりました。

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す