ネットラジオ編集で使ってるMacのアプリGarageBandで困ること

自主ラジオだからなるべくありもので

昨年から始めたポッドキャスト。

すでに毎週公開することがルーティーンとなり、日々、ブログをそっちのけで頭の片隅に「どうやって編集していくか?」とかが常にある状態になっています。

そんな編集に使っているのが、MacBookに標準装備で付いていたアプリ「GarageBand」

GarageBand

もともと、音楽を編集してMIXしたりとする用みたいですが、MP 3に変換するのも簡単だし、色々と便利な機能もあり、コレで編集をしています。

ただ、ラジオが30回を超えたぐらいの頃に、とあることに気づきました。

「コレで作ったファイル、めっちゃ重い!」

1ファイル、1〜2GBぐらいいっちゃいます。

長くても17分ぐらいの素材で。

僕がコノGarageBandの形式で保管しているのは「素材」「仮編集」「本編集」の3パターンあります。

油断すると500GBの僕のMacが容量足りませんと言ってきます。

(まぁ、他にも色々、保存しっぱなしっていうのもあるんだけど)

なのである程度、こまめに外付けハードディスクに移動させる必要があります。

1TBの外付けのハードディスクを一杯にするぐらいは続けてやろうと思います。

AppleのGarageBandのページ

やっているネットラジオ「ブングスキーラジオ」

iTunesStoreとかのポッドキャストブログページブングスキーで配信中です

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す