【マンガ】足の裏のイーリスについて【月刊ヒーローズ連載中】

足の裏のイーリス

セブンイレブン限定で購入できる毎月1日発売のマンガ雑誌「月刊ヒーローズ」

IMG 2728

8月から始まった「足の裏のイーリス」の第3話も掲載されています。

IMG 2732

1話目を読んだ時に「あ、コレは匂うな」と思いました。

僕の好きな感じです。

と、いつものように感覚だけで、感想を終わらせようかと思いましたが、今回は、ちゃんと書こうと思います。

理由・・・作者が20年ぐらいの友達だからw

と言っても、友人だからと言ってベタ褒めするほど器用ではないので正直な感想です。

ぶっちゃけ、久々に「漫画読み」「漫画マニア」として語りたくなっただけです。

というわけで、感想。

面白くなるスポーツものの王道設定

今回のコチラのマンガ、「高校駅伝青春グラフィティ!!」と名打つとおり、高校の陸上部の子が主人公です。

【王道な感じのところ!】

☆主人公が天才じゃない!

ただ、ただですよ、この主人公、中学に入るまではスゲーやつだったんですよ。

それが、身長伸びなくて、もう挫折で、中学で走るのやめようとしてたぐらいの子です。

天才→挫折

っていうのをもう経験している主人公なわけです。

☆相棒が天才肌!

そして、もう一人、主人公の相棒的な存在は、「天才」型

才能があることが周囲もわかっちゃっているタイプです。

その子が、主人公を陸上に留めちゃう。

さて、そして、二人が高校に入学して、出会う先輩方。

さぁ、これからどのように成長していくのか色んなパターンを予想せざる得ない描写がトトトーンと続きます。

このあたりで、「王道でありながら、王道だけではないぞ!」と思わせてくれていて、展開への期待値を高めてくれています。

読み応えがあるなと思ったら1話のページ数が多めということもあり、それも驚きです。

きっと、単行本になった時に、1巻まるっと読んだらまた「ぐわぁッ」と世界に引き込まれるかと思い、それも楽しみです。

語り出すと細かいことを語りすぎて、ネタバレしてしまいそうなので、とりあえず、この辺で。

それにしても。。。

個人的に驚いたのは、作者の栗元くん、こんなに女の子を自然にキュンとした感じで描いてたっけ?と正直驚きました。

とても大事なポジションにいるので、ハナシのエッセンスとしてもそこにも期待をしてしまいます。

発売中の栗元健太郎/咲:作品

発売中の栗元健太郎:作品

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す