【測量野帳】バンドブームに調子に乗ってたらちょっとハトメ付けに失敗した話。(ゴムバンドの付け方)

最近巻き起こっている測量野帳のゴムバンドブーム(僕的に)

今回は赤の野帳に赤のゴムバンドを付けてモレスキン風にしようと思いました。

今日は、さっくり作り方もお伝えします。

まず使うのがコクヨさんに教えて貰ったパンチ付きのハトメパンチ。

IMG 7064

IMG 7065

コレの何が便利って、穴をあけるパンチが付いている

IMG 7066

そして穴をあける位置を揃えるストッパー付き。

IMG 7068

これがあるおかげでノートの上にあける穴と下の穴の位置をカンタンに揃えられます。

測量野帳の場合はストッパーを一番下げた状態がいいと思います。

IMG 7069

硬い野帳のカバーもパチンと穴があきます。

IMG 7085

IMG 7086

IMG 7087

ゴムバンドを切ろう

ゴムはもちろん赤色。
(売り場のモレスキンの赤を見たら赤バンドだったから)

IMG 7088

ノートの縦幅よりも上下2cmぐらい長めに切ります。

IMG 7089

ゴムバンドをハトメで取り付けよう!

切ったらゴムの端を穴に通して、ハトメを付けるのですがココで僕は今回失敗。

IMG 7090

ハトメの径が穴より大きかった。

無理やり通したら紙が破れました。

ゴムを通している分、穴が狭くなるので穴より少し小さい径のハトメを用意した方がいいです。

僕は横着して家にあるやつでやってしまいました。

家にあった、このハトメは5mm。
おそらく4.5mmを用意した方がよかったんだろうな。

ハトメを留める

ハトメを穴に通したらパンチで押さえます。

パンチの凸の部分をハトメの表側に当てます。

IMG_7104

そしてギューっとやると留まります。

IMG_7105

僕はさらに試したかったことをやってみました。

両ハトメのハトメを片ハトメとして留める。

IMG 7092

留めてみた

(紙が破れたのはもう気にしないで進めることにした)

IMG 7091

留まりました。

爪の部分が小さく感じます。

先日のワークショップでは片ハトメを使ったのですがこんな感じ。

IMG 7097

両ハトメをちゃんと付けるこんな感じになります。

IMG 7098

ハトメで留めたあとゴムの端を切って長さを整えればできあがりです。

ちなみにコクヨのハトメパンチでは両ハトメは留めれませんので気をつけて下さい。

別のハトメパンチが必要です。

今回は紙がクチャっとなっちゃったので、マステで隠しました。

困った時のマステです。

IMG 7093

裏側の穴からうっすらマステのマスメが見えます。

IMG 7096

そんなこんなで完成です。

IMG 7094

実際の作業時間は10分もかからないかと思います。

お手軽カスタマイズです。

僕の失敗を糧に試してみて下さい。

IMG 7101

ゴムバンドブームの記事

コクヨハクで買った銀の野帳にちょっと手を加えた

コクヨさんのワークショップもあるノートのイベントに行ってきた。

無印良品の測量野帳にゴムバンドを付けてみた

余談

多分、この手のハトメパンチですが、調べるとコクヨさん以外にもありそうです。

ただ、僕は、イベントで使ったことがあるという理由でコクヨさんにしました。

ブログランキング

ブログランキングに参加しました


リンク先で同じようなジャンルのブログも見つかります!
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

次回 気になる方は登録をお願いします → follow us in feedly


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す